作業ブログ

北九州市小倉北区でトイレのタンクからの水漏れを修理

北九州の水道屋さん、中村水道工業の作業報告です。

北九州市小倉北区にトイレの水が止まらないので修理してほしいとのことで行ってきました。

お客様の自宅に到着し、確認するとトイレのタンクの手洗いの水が流れ続けていました。

手洗いの水が止まらない状況

また、タンクに貯まるはずの水が便器に流れ漏れ続けていました。

タンクから便器に水漏れの状況

タンクのふたを外して中を確認すると、フロートバルブという黒いゴム製の水を流したり止めたりする部品に付いているチェーンが何らかの理由によりうまく動かずに水が常に流れている状況でした。

タンクの中の様子

お客様に状況を伝え、調整作業で様子を見るか、フロートバルブを交換するか選んでもらい今回は、フロートバルブを交換させて頂きました。

新旧のフロートバルブ

交換作業終了後、水漏れを確認して終了です。

トイレの水漏れトラブルに多いのは、今回作業させてもらったフロートバルブと水を出したり止めたりするボールタップという部品です。どちらとも、特殊な専用部品が使われていないトイレでしたら到着後、すぐに作業ができますので中村水道工業までご連絡、ご相談ください。

今回の作業料金は、

トイレタンク内の部品交換ですので、

¥4980円+材料費+税です。

トイレの詰まりや水漏れ、水回りのトラブルは北九州の水道屋さん、中村水道工業までお気軽にご相談ください。出張見積り無料で対応していますので。