作業ブログ

北九州市門司区で水回りのトラブルを修理。

北九州の水道屋さん、中村水道工業の作業報告です。

北九州市門司区のお客様から台所のキッチンから排水の匂いがするので見て欲しいとのことで行ってきました。

現場で確認すると、キッチンのシンク下の扉を開けると排水の嫌な匂いが充満していました。

さらに、点検を進めると蛇腹ホースと排水菅の接続部分から臭いが上がってきていました。一応。防臭キャップという臭いを防止する部品も付いていたのですが、うまく機能していませんでした。

お客様に、蛇腹ホースも10年以上使っていてホース自体も固くなってきていましたので、今回は、蛇腹ホースと防臭キャップの取替作業を提案して作業させて頂きました。

まずは、既設の蛇腹ホース等を取り外します。

新旧の蛇腹ホースと防臭部品

そして、新しい蛇腹ホースを取り付けます。

新しい蛇腹ホースを取り付け

排水テストをして作業終了です。

お客様からも、全然臭いが気にならなくなったとのことで喜んで頂けてよかったです。

水回りのトラブルは様々な原因があり、複数の原因が重なっていてなかなか改善されない時も正直ありますが、中村水道工業はお客様目線で、費用対効果の高い作業を提案しています。

北九州市及び近郊で水回りのトラブルでお困りの際はお気軽にご相談ください。

今回の作業は、台所の蛇腹ホースの交換ですので、

¥4980円+材料費+税です。