作業ブログ

北九州市八幡西区で蛇口の水漏れトラブル

どうも、北九州の水道屋さん。中村水道工業です。

北九州市八幡西区で蛇口の水漏れトラブルに伺いました。。

現場で蛇口を確認すると、ポタポタと水が止まらずに水漏れしていました。

シングルレバータイプの蛇口でしたのでバルブカートリッジの劣化が考えられます。

蛇口の水漏れはすべてパッキンと思われているお客様が大半ですが、レバータイプの混合水栓蛇口のほとんどがこのバルブカートリッジが原因です。パッキンで修理できるのはハンドルを回して水を出したり止めたりする単水栓という蛇口です。単水栓蛇口もメーカーや種類によっては、特殊な部品や専用パッキンを使っている蛇口もあります。

今回は、15年程度使われている蛇口で本体の劣化も進んでいた為、蛇口本体の取替も含めてお客様に提案させていただきました。

お客様は、修理を希望しましたのでバルブカートリッジを交換しました。

取替後、水漏れの症状も改善しました。

蛇口の水漏れ、蛇口の故障は北九州の水道屋さん。中村水道工業までお気軽にご相談ください。

バルブカートリッジの取替修理の作業料金は、

¥5980+材料代+税