作業ブログ

北九州市小倉南区で蛇口の水漏れ修理

北九州の水道屋さん、中村水道工業の作業報告です。

北九州市小倉南区に蛇口の水漏れ修理に行ってきました。

水漏れの状況は、トイレの手洗い用蛇口がハンドルを閉じても水が流れる状態でした。

水漏れの状況

とりあえずは、蛇口を分解してパッキンの状況を確認します。

分解後の蛇口

パッキンだけではなく、スピンドルや蛇口本体も劣化が進んでいました。お客さんに状況を説明して新品の蛇口への交換とスピンドルを含めてのパッキン交換と2箇所のパッキン交換をメリットとデメリットを交えて提案し今回は、パッキン2箇所の交換となりました。

新旧のパッキン

上の写真のパッキンを交換して、水漏れが修理出来たか確認します。

修理後の蛇口

蛇口の修理後の点検で、ハンドルを強めに締めないと水漏れが止まらない状態でしたが、お客さんがとりあえず止まったので大丈夫とのことでこれで作業終了です。

今回の作業料金は、

ハンドル蛇口のパッキン交換ですので

¥2980円+税です。

中村水道工業は、お客様に修理の提案をしてその中からお客様に作業を決めてもらう形で仕事を進めて行きますので安心してご相談ください。