作業ブログ

北九州市小倉北区で洗面台の蛇口水漏れ修理

北九州の水道屋さん、中村水道工業の作業報告です。

北九州市小倉北区の分譲マンションに洗面台の蛇口から水漏れしているので修理してほしいとのことで行ってきました。

水漏れの状況は、洗面台のシャワー水栓が本体のレバーを上げて吐水すると水漏れする状態でした。

蛇口も古く交換するほうが安心して使えますが、なるべく今の出費を抑えたいとお客様が考えていましたので、カートリッジという部品を交換して水漏れを修理することにしました。

まずは、既設の蛇口を分解します。

そしてカートリッジを取り出します。

分解した蛇口と取り外したカートリッジ

新しいカートリッジを取り付けて、抑え金具を締め込みます。

カートリッジ取替後

最後にハンドルを取り付け、水漏れを確認します。

修理後の蛇口

水漏れもなくなったのでこれで作業終了です。

今回の作業は、レバータイプの蛇口の部品交換なので、

¥5980円+材料費+税です。

シャンプー水栓は、カートリッジからの水漏れ以外にも、シャワーのホースからの水漏れも多く、15年程度使っていれば交換したほうが長い目で見れば経済的なことが多いです。

ですが、修理と蛇口の交換をメリットとデメリットを理解して決めるのはお客様自身です。なので、提案して相談に乗るスタイルで中村水道工業は作業させていただきます。