作業ブログ

行橋市でトイレのつまりを修理。

北九州の水道屋さん、中村水道工業の作業報告です。

今回は、行橋市にトイレの詰まりを修理しに行ってきました。

現地で確認すると、排水菅で詰まりが発生してトイレが流れなくなっていました。

トイレのつまり(排水菅のつまり)

お客様に状況を説明して、今回はトーラー作業で詰まりを除去することになりました。

トーラー作業(ドレンクリーナ)

つまりの状況がひどく、少し時間がかかりましたが無事、詰まりを解消できました。

詰まりの解消後

通常のトイレの便器内でのトイレットペーパー詰まりなら圧力作業で3980円です。また、トイレに異物を(おもちゃ等の流してはいけないもの)流してしまった場合はトイレを外して詰まりを除去しますので13980円です。そして、最近古い建物で増えてきている排水菅の詰まりが原因なら、軽度なら今回のトーラー作業で7980円で高圧洗浄なら14980円です。

他社様に比べるとかなりお安く料金を設定していると自信を持っていますのでお気軽にご相談ください。

今回の作業は、トイレの詰まり(排水菅のつまり)をトーラー作業で修理しましたので、

¥7980円+税です。