作業ブログ

北九州市小倉北区でトイレの水漏れ修理。

北九州の水道屋さん、中村水道工業の作業報告です。

北九州市小倉北区にトイレの水漏れ修理に行ってきました。

水漏れの原因は、ボールタップという水をタンクの中に入れたり止めたりする部品が経年劣化で壊れていて水漏れしていましたので交換修理します。

それ以外も、レバーハンドルの戻りが悪くなり水が止まらないことがあるとのことでしたので交換することになりました。あと、フロートバルブも経年劣化していたので一緒に交換します。

部品交換前

まずは、交換する部品をすべて外します。

部品取り外し後

そして、新品の部品を取り付けます。

新しい部品取り付け後

交換後、動作確認して異常がないのを確認して作業終了です。

今回の作業料金は

ボールタップの交換が

¥4980円+材料費

レバーハンドルの交換が

¥4980円+材料費

フロートバルブの交換が

¥4980円+材料費

ですが、トイレタンク内の部品交換3箇所のうち2箇所目と3箇所目は同時作業の割引がそれぞれ¥2980円ずつつきますので合計で¥5960円の割引になります。

割引後の作業料金は、

トイレタンク内部品交換3箇所で

¥8980円+材料費+税です。

トイレの詰まり、水漏れの修理は中村水道工業までお気軽にご相談ください。